スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっかくなので

写真がいっぱいあるので、下見&模擬挙式にいった会場のリスト.最初は交通の便を考え丸の内あたりで探索→どんどん発散という感じです.冷静に考えたらよく回っている.結局まわったのは3週末使って9件.すごいパワーだ.

センチュリーコート丸の内
DSC_0988-1.jpg
丸の内のレストランウェディング会場@重要文化財内.ここは本当に都会派な結婚式ができます.外国人シンガーがゴスペルを歌ってくれます.雰囲気は抜群ですし貸し切れます.でも挙式場所がそこまでひろくなく立ち見がでる可能性があること,11時開始か夜開始だったので,遠方からくる客が多い身ではきつかったこと.魅力的ではあったのですが冷静にマイナス面も考え保留しました.いやーほんとカッコいいところです.誰か呼んでたもれ.

帝国ホテル
DSC_1131.jpg
いわずもがな日系ホテルでは1番有名なところですね.130周年かなにかで意外とお得にあげられるということで見学にいきました.プランナー・スタッフさんの接客態度は1番でした.ずば抜けていました.料理は味見はしてませんが,有名なのできっと美味しいのでしょう.ただ披露宴でオリジナリティが出しづらそうなこと、チャペルのデザインがいけてない(やはり歴史がある分多少古めかしい)という理由により保留しました.他の場所ではGパンとかで見学にくるカップルが多かったけれど,ここはブレザーを着たような年配カップルが多かったです.絶対間違いのない場所ではあると思います.

東京會館
DSC_1166.jpg
窓が大きく皇居が見渡せます.写真の披露宴会場が気に入ったのですが,予定日があいてませんでした.ローストビーフが有名でおすすめらしい.ロビーとか建物の外観は洗練という感じはしません.特にビビビとくるものがなく候補から外れました.

第一ホテル東京
DSC_1196.jpg
新橋という場所柄見学をしてみたのですが,こちらもビビビとくるものがなく.なんやかんやで意外に見積もりが高かったです.あと案内してくださった方が頼りなかったので,あまりよい印象はありません.

銀行倶楽部
DSC_1223.jpg
重要文化財というキーワードに引かれて行きました.やたら会場が広い.80人以上なら適切かもしれません.挙式スタイルが,披露宴会場でやる形(他の人は普通に席にすわっている)という独特なもので,特別感がないなあという印象.やはりビビビと来ず.ここいらでもうわからなくなって丸の内を脱却し始めます.

青山ダイヤモンドホール
DSC_0093.jpg
ホテルオークラのホスピタリティが青山で比較的お得にという会場.料理が絶品でした.さすがー.地下?の一般レストランも美味しいです.ただ会場・チャペル共にちょっと古いデザインな感じがありました.でも建物自体はバブル時代にたてられただけあって豪華です.青山という場所がわかりにくいか?というのはありましたが.駅直結なので雨になっても大丈夫.保留.

ana インターコンチネンタルホテル東京
RIMG0126.jpg
ここらで大型ホテルも回り始めます.マイルをためる気満々.まずは元全日空ホテル.ここはチャペルが印象的でした.クリスタル?スワロフスキー?真っ白の会場でキラキラしておりました.ホテル全体はモダンな雰囲気をウリにしているようです.披露宴会場は、無難な感じです.窓が一切ないので天気に左右はされません.逆に天気よくても何もかわりませんが.フラワーシャワーがロビーで行われるので衆目にさらされます.シャワーに使われる花びらはロビーを汚さないように,花嫁が滑らないようにということで造花です.結構そういうところ多いです.これは模擬挙式の風景.さすがモデル.美男美女.

ana インターコンチネンタルストリングス東京
DSC_0363.jpg
品川駅.ここは披露宴会場の趣味がとてもよかったです.ホテルなのにアットホームにできそうでしたし,お花もとてもモダンでした.場所もよかったのですが,日曜しかとれなかったこと.またもともとビジネス向けなホテルなので,ロビーウェディング(立ち見の可能性あり)となること,美容室やゲストの着付け・着替え室などの確保が難しそうであったことからアデュー.六本木のインターコンチよりちょい高い.

そして色々考えたあげくホテル日航東京に落ち着いたという事でした.結局のところサービスがしっかりしている・チャペルなどの施設にビビビ・料理が美味しそう・6/4の午後13~15時ぐらいの時間で部屋が確保できた(本人達の希望というよりその日が両父親&主賓級ゲストの&がとれた唯一の土曜日だった!)・着替えルームや美容室が併設されているなどなど総合的に判断.色々安心しておまかせできて大変良かったと思います.
IMG_4629.jpg

Trackback

Trackback URL
http://fulog.blog12.fc2.com/tb.php/1095-6231e3fe

Comment

Comment Form
公開設定




星が見える名言集100
Twitter
 
プロフィール

ふ○ちん

  • Author:ふ○ちん
  • 工学部大学院生(♀)のBLOG。だったのですが、一応2010年より社会人になったアラサー技術系会社員のBlog。

    相変わらず、ちまちまと研究畑で鎌で作物を刈っています.しかし畑を今までのアプローチから近いようで遠い分野に変えました。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

ブログ内検索
よく巡るところ
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。