スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW旅行伊東温泉1日目

2013年は近場で伊豆半島の伊東温泉へ一泊二日の旅に行ってきました。遠くにいく電車賃で近場で楽しもうというのがコンセプト。考え方が老夫婦です。

まずは小田原から箱根登山鉄道で風祭駅へ。ここは蒲鉾で有名な鈴廣の本社があり、練り物一色な駅です。駅おりたらなぞのゆるきゃら。他人と思えない顔のでかさと下半身のたるみ。。



実はこの駅で降りたのは、食べログで神奈川NO1のウナギ屋さんの友栄があるから。青ウナギが食べられるとのこと。開店時間10分後にいったのにもうすでにお店は満員。「(席)大丈夫ですか?」と聞いたら「まだうなぎの在庫は大丈夫です」とのご回答。レベルが違った笑。30分後に電話で呼んでいただけるまで近場でウロウロ。



待ちに待って通されて、うな重オープン。史上最高のふわふわ!普段見ているうなぎの1.2倍はあるサイズです。幸せです。



ブランチ?後は蒲鉾博物館を見学。蒲鉾とちくわ作成の体験教室があります。GWであったのもあり、ほぼ親子ペア。30代夫婦は異色すぎて恥ずかしい。蒲鉾専用の包丁をつかった板へのはりつけ方を教わります。簡単なようで難しい。職人は5年間かけてようやく一人前になるそうで。



竹輪は同様に包丁で竹棒に魚肉をなすりつけていくのですが、子供は手でつけてもいいですよ〜となる。その横でもーだめだ!!と自分も手で!とやりはじめた旦那。おいおい。まあ包丁使っても、手でニギニギしても焼いたら結局同じ形だった。



焼くだけで断然美味しそうに見える。
さて伊豆高原行きの電車で伊東温泉へ。いっきに旅行感が増します。海!




今回宿泊したのは一度泊まってみたかった星野リゾート。アンジンさんです。あばばば。和モダンの素敵な部屋です。



中庭には足湯があり、鯉に餌をやりながらぐだぐだー。



夕飯には地物のお魚が。春は金目鯛の季節デス。でも一番美味しかったのは伊勢エビ!すだちをかけてさっぱりさせつつも甘みが広がります。



温泉入って最後は竹輪&伊豆高原ビールで晩酌。おそらく体験教室参加者で一番渋い食べ方をしているに違いない笑。そんなこんなで1日目終了。

Trackback

Trackback URL
http://fulog.blog12.fc2.com/tb.php/1119-a9e7589f

Comment

Comment Form
公開設定




星が見える名言集100
Twitter
 
プロフィール

ふ○ちん

  • Author:ふ○ちん
  • 工学部大学院生(♀)のBLOG。だったのですが、一応2010年より社会人になったアラサー技術系会社員のBlog。

    相変わらず、ちまちまと研究畑で鎌で作物を刈っています.しかし畑を今までのアプローチから近いようで遠い分野に変えました。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

ブログ内検索
よく巡るところ
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。