スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大児?

こんばんは、ふ◯です。助産師さんにネットの情報に振り回されるなと言われます。まあね、確かに栄養ドリンクが出産を早めるとかいうジンクスや、赤ちゃんマッサージをしないと将来子供がグレるなんて話は鼻ほじりながら(比喩デスヨ)適当に流します。

こういう症状が出たら障害が云々の知恵袋的な話題は、鼻はほじりませんが思考を停止させ別のページに飛ぶことにしています。

しかしついつい穴のあくように見てしまうのが「日本産科婦人科学会 ー産科診療ガイドライン2014」です。420ページにもわたる壮大?なガイドライン。こういう資料は医師らがエビデンスに基づいて学会のたびに内容を議論しているので、他の情報より信用できると思っています。誰でも閲覧できるような形で、産婦人科に限らず他の専門でもネット上に落ちている場合が多いです。購入する場合もありますが。

巨大児(4000g以上)についても記載があります。巨大児の普通分娩リスクは主に鎖骨骨折などの外傷と脳性マヒの発症リスクの増加(通常サイズの4倍)です。ただし超音波による巨大児予測の精度は高くありません。14件の文献によると感度12〜79%らしいです。12ってなんだ笑。

また誘発分娩で早めに出す場合と、予定日まで待機した場合とでは、肩甲骨折数に有意差がないという論文もあれば、38週に出すと減少するという論文もあるようで、医師のガイドラインでも明確に指示はされていません。

他にも分娩時にはこうしろという技術が色々書いてあるんですが、すごい図が目に飛び込んで来ました。



お、おう…

肩甲難産の減少に役立つらしいですが…

どうなるんだ私のお産!とりあえず無心で歩こう。素人判断で恐縮だけど、結局38週ぐらいに自然に陣痛に始まることがベストな気がする37週5日目の妊婦です。(←振り回されている患者。

Trackback

Trackback URL
http://fulog.blog12.fc2.com/tb.php/1141-f6641a93

Comment

Comment Form
公開設定




星が見える名言集100
Twitter
 
プロフィール

ふ○ちん

  • Author:ふ○ちん
  • 工学部大学院生(♀)のBLOG。だったのですが、一応2010年より社会人になったアラサー技術系会社員のBlog。

    相変わらず、ちまちまと研究畑で鎌で作物を刈っています.しかし畑を今までのアプローチから近いようで遠い分野に変えました。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

ブログ内検索
よく巡るところ
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。