スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産レポ2

さて入院は決まったものの内診したところ子宮口3cmのまま、赤ちゃんは全く下がっていないとのこと。そして浮上した巨大児問題!実は39週の健診で骨盤のレントゲン撮影して産み方を決定する予定だったのだが、それより前に陣痛が来た形。急遽陣痛の波に耐えながらレントゲン撮影することになる。

そこで耳を疑う言葉。

まっすぐ立って脚の間に定規を挟んでください。

ぬぬんっ

頑張ってプルプルしながら定規挟んで立ち撮影。正直こちらは移動や台の昇降もきついのだよ…ヨタヨタとLDRに戻る。戻るといっても総合病院だったので、造影室から産婦人科までの道のりは長い。この頃は5分間隔の陣痛。14時。

しばらくすると医師登場。骨盤出口と赤ちゃん頭蓋の差分が10mm以下なら帝王切開で15mm以上なら自然分娩らしいのだが、私の場合は13mmとのこと。なんだよおおその閾値設定は!!様子を見て切り替えましょうと言われる。まずは17時まで頑張ってとな。いっそのこと初めから切ってくれとオットな人にコソーリ愚痴る。

帝王切開に向け医師が同意書とるために色々説明してくださるのだけど、正直陣痛で質問どころではない。サインもしんどいが早くしてくださいとのことで、ミミズ文字でウニョウニョサイン。この時点から、帝王切開に向け一切水分摂取禁止。代わりに点滴が入る。続く。

Trackback

Trackback URL
http://fulog.blog12.fc2.com/tb.php/1144-f346b861

Comment

Comment Form
公開設定




星が見える名言集100
Twitter
 
プロフィール

ふ○ちん

  • Author:ふ○ちん
  • 工学部大学院生(♀)のBLOG。だったのですが、一応2010年より社会人になったアラサー技術系会社員のBlog。

    相変わらず、ちまちまと研究畑で鎌で作物を刈っています.しかし畑を今までのアプローチから近いようで遠い分野に変えました。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

ブログ内検索
よく巡るところ
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。